マルベリーのハーブティーについて知りたい!日常的にマルベリーハーブティーを楽しむ方法

【ハーブティー】マルベリー

 

「マルベリーのハーブティーって、どんな時に飲むのがいいんだろう?」
「おすすめのマルベリーハーブティーは?」

 

あなたは、マルベリーというとどんなイメージを持つでしょうか?

 

マルベリーは、別名としてクワとも呼ばれているハーブです。
クワ科の植物で、ハーブティーには葉の部分が使われています。

 

クロロフィルや、鉄分カルシウム亜鉛などのミネラルを豊富に含んでおり、
漢方や青汁の原料としても利用されてきました。

 

生活習慣病の予防に役立つと言われているマルベリーですが、
糖尿病の人は、飲む前に医師に必ず相談するようにしましょう。

 

食物繊維が豊富で、飲みすぎるとお腹がはるので注意してください。

 

マルベリーは、子どもの熱を伴う風邪の時や、善玉菌の働きを高めたい時にも役立ちます。
肌を明るくしたい時や、血糖値を上がりにくくしたい時などにもおすすめです。

 

今回は、
マルベリーハーブティーを楽しむための情報をお伝えします。

 

おすすめのハーブティーや、ブレンドレシピも載せているので、参考にしてみてくださいね!

 

それでは、詳しく見ていきましょう!

 

 

 

 

マルベリーはこんな時におすすめ!

  • ダイエット
  • 貧血
  • 肩こり
  • 骨粗鬆症
  • アレルギー
  • 便秘
  • 生活習慣病
  • α-グルコシダーゼ阻害による血糖調整

 

  • 穏やかな解熱作用があるので、子供の熱を伴う風邪の時にも適しています。
  • 青汁。便秘の改善にも。腸内ビフィズス菌などの善玉菌の働きを高めます。
  • ダイエット・糖尿病予防に。食前〜食間に飲むのに適しています。血糖値をあがりにくくします。
  • クレイパック。マルベリーの粉末とクレイをまぜて肌にやさしいパックに。美白、シミ予防に。しっとりもっちりパックです。

 

マルベリーハーブティーを飲むときの注意点

  • 糖尿病の人は医師に相談してください。
  • 食物繊維が豊富なので、飲みすぎるとお腹がはります。

 

マルベリーのハーブティーは「enherb」と「すらりさん」がおすすめ!

 

enherb(エンハーブ)


 

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

enherb(エンハーブ)が採用しているドライハーブは、より野生に近い環境で生育した、生命力溢れるハーブを中心に選んでいます。
そのため、植物の生育場所は、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、アフリカなどの世界31カ国に及びます。

 

シングルハーブティー

 

お店で見る

enherb(エンハーブ)の店舗を見る

 

【enherb(エンハーブ)】店舗のMAP

 

 

女子お茶倶楽部 すらりさん

 

 

すらりさんのマルベリーリーフは、国産マルベリーリーフ(桑の葉)を100%使用しています。

 

おすすめブレンドレシピ

 

マルベリーの基本データ(学名/別名/科名/種類/原産地/使用部位/成分)

  • 学名:Morus alba
  • 別名:クワ
  • 科名:クワ科
  • 種類:落葉高木
  • 原産地:日本、中国
  • 使用部位:葉部

 

マルベリーの特徴

マルベリーは年に6回も収穫できる強い生命力に富む。

 

漢方でも根の皮、桑の実など古くから使われてきました。

 

近年では青汁の原材料として利用されています。

 

ダイエットや美容に良いとして人気を集めています。

 

マルベリーの成分のデオキシノジリマイシンは二糖類分解酵素α-グルコシダーゼの働きを阻害して食後の血糖値を上昇を抑制します。

 

このためマルベリーは糖尿病など生活習慣病の予防に役立ちます。

 

また、クロロフィルや、鉄分、カルシウム、亜鉛などのミネラルを豊富に含むことで知られています。

 

マルベリーのエピソード

日本では桑の名で呼ばれています。

 

蚕が食する唯一の食べ物として日本の戦後の絹の生産業を支えてきました。

 

マルベリーの成分

  • デオキシノジリマイシン(DNJ)
  • γ-アミノ酪酸(GABA)
  • クロロフィル(葉緑素)
  • フィトステロール(シトステロール)
  • カロテン
  • ミネラル(鉄、カルシウム、亜鉛)

 

 


ページの先頭へ戻る