ハーブティーのブレンド方法が知りたい!自分で作るブレンドハーブティーの作り方

「ハーブティーって、どうやってブレンドすればいいんだろう?」
「自分でブレンドハーブティー作りたい!」

 

ハーブティーが好きになってくると、
自分でもブレンドハーブティーを作りたくなってきますよね。

 

今回は、ブレンドハーブティーの作り方
をご紹介していきます。

 

ブレンドハーブティーを作るための材料保存期間
載せているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

それでは、
さっそく見ていきましょう!

 

※薬を服用中の方および通院中の方は、お医者様・薬剤師とご相談のうえお飲みください。
※ハーブティーを飲んで気になることがあれば、すぐにお医者様に相談しましょう。

 

 

 

 

ブレンドハーブティーは、味や作用の相乗効果が得られる!

 

ブレンドハーブティーは、
植物の成分がお互いに作用するので、相乗効果が期待できます。

 

また、ハーブを組み合わせてブレンドすることで、
より飲みやすく、味も美味しくなります。

 

ぜひ、ブレンドハーブティー作りを楽しんでください!

 

ブレンドハーブティーの作り方

 

ブレンドハーブティーは、手順に沿って作ることで、
美味しいハーブティーにすることができます。

 

目的を決め、目的にあったハーブティーを決める。

 

どのような作用があるハーブを使うかを決めましょう。

 

はじめのうちは、欲張りすぎないことが、美味しいハーブティーを作るコツです。

 

主役となるハーブティーを決める。

 

目的に合ったハーブから、主役となるハーブを選びましょう。

 

香りをかぎながらブレンドを行う。

 

ブレンドするハーブは、3~5種類がおすすめです。
香りをかぎながら、好みの香りになるようにブレンドしましょう。

 

まずは、1杯分作ってみて、試飲してみるのがおすすめです。

 

味も美味しいハーブティーになっているか確認しましょう。

 

マヌカハニーやステビアリーフで、健康的な甘さをプラス

 

ハーブティーに甘味を入れたい時には、ステビアリーフやマヌカハニーがおすすめです。

 

渋みが強い時にも甘味を入れてあげると、とても飲みやすくなります。

 

ステビアリーフはショ糖100倍の甘味があるため、入れすぎに注意しましょう。

 

エルダーフラワーオレンジジャーマンカモミールも甘味があるので参考にしてください。

 

マヌカハニー

 

 

ステビアリーフ

 

 

ブレンドハーブティーを作るための材料とアイテム

 

材料

  • ブレンドしたいハーブ
  • 甘みを加えたい場合は、マヌカハニーやステビアリーフ、エルダーフラワー、オレンジ、ジャーマンカモミールなど

 

ブレンドするハーブを探す時におすすめ

 

 

甘みを加える時におすすめ

 

 

 

 

 

アイテム

  • 軽量スプーン
  • ハーブティーカップ
  • 茶こし
  • (砂時計)

 

ハーブティーの保存期間

 

ハーブティーを抽出した場合は、
その日のうちに飲むようにしましょう。

 

また、ハーブを購入した際に、期限が記載してあるはずなので、
ブレンドしたハーブを保存する際にも、期限がわかるよう
しっかり記載しておきましょう。

 

ハーブティーを購入するなら、enherb(エンハーブ)がおすすめ!

 


 

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

enherb(エンハーブ)が採用しているドライハーブは、より野生に近い環境で生育した、生命力溢れるハーブを中心に選んでいます。
そのため、植物の生育場所は、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、アフリカなどの世界31カ国に及びます。

 

お店で見る

enherb(エンハーブ)の店舗を見る

 

【enherb(エンハーブ)】店舗のMAP

 

 

 

ブレンドハーブティーは、味や作用の相乗効果があります。
ブレンドハーブティーの作り方は、コツがあります。このページを覚えればブレンドが楽しくなること間違いなしです。
是非、色々試してブレンドを楽しんでください。


 

 

ページの先頭へ戻る